エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > 子育て > 学童保育所の学校の特別教室等の活用について


ここから本文です。

学童保育所の学校の特別教室等の活用について

ページ番号 1009747 更新日  平成29年7月5日

平成29年7月より新たに4校で開始します

近年、学童保育所を利用したい児童が増加しており、本市においても待機児童が発生しております。児童青少年課では、学童保育所の待機児童の解消をめざし、学校の特別教室等の活用に向けて小学校と協議を進めてまいりました。平成29年3月より、第六小学校で活用を開始しておりますが、平成29年7月から、下記の小学校のご協力を得て、新たに4校で実施します。該当する学童保育所では、学童保育所の所舎と、学校の特別教室等の両方で育成支援してまいります。

平成29年3月 金山学童保育所 第六小学校
平成29年7月 南沢第一・第二学童保育所 第五小学校
  くぬぎ第一・第二学童保育所 第九小学校
  小山学童保育所 小山小学校
 

南町学童保育所

南町小学校

 

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 児童青少年課 児童青少年係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7735 ファクス:042-470-7807
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る