エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > 健康 > 母子の健康情報 > 里帰り等新生児聴覚検査受診費助成


ここから本文です。

里帰り等新生児聴覚検査受診費助成

ページ番号 1012933 更新日  平成31年4月1日

里帰り等新生児聴覚検査受診費助成のお知らせ

東久留米市では、都外の医療機関又は助産所にてお受けになった新生児聴覚検査費用の一部を助成します。

対象者

平成31年4月1日以降にお生まれになった赤ちゃんが対象です。

以下の要件をすべて満たしている方

  1. 新生児聴覚検査を受けた日に、東久留米市に住所があること
  2. 東久留米市の新生児聴覚検査受診票が未使用のまま残っていること
  3. 新生児聴覚検査受診票が使用できない都外医療機関又は助産所で検査を受けていること(ただし、国内の医療機関及び助産所に限ります)
  4. お子様が1歳になる誕生日の前日までに手続きをすること

申請方法

新生児聴覚検査を受けた後、以下のものを持参し健康課窓口(わくわく健康プラザ)にお越しください。

  • 母子健康手帳
  • 検査を受けた都外の医療機関又は助産所が発行した新生児聴覚検査に要した費用がわかる領収書
  • 未使用の新生児聴覚検査受診票
  • 振込先金融機関の通帳
  • 印鑑(スタンプ式は不可)
  • その他市長が認める書類

助成額(基準限度額)

3,000円(ただし、受診に要した実費額と比較して少ない方の額を限度額とします)

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 健康課 保健サービス係
〒203-0033 東京都東久留米市滝山4-3-14
電話:042-477-0022 ファクス:042-477-0033
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る