エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > 環境・ごみ > 生活・自然環境 > 緑の保全 > 雨水浸透ますの設置にご協力を


ここから本文です。

雨水浸透ますの設置にご協力を

ページ番号 1004619 更新日  平成29年9月7日

既存住宅への設置は補助金が利用できます

地表面のコンクリートやアスファルト化等による雨水の地下浸透量の減少は、湧水や河川の水量に影響を与えます。雨水浸透ますは、屋根に降った雨水を地下へ戻し、地下水を涵養(かんよう)する効果が期待できます。市内の豊かな水辺環境を保全するため皆さんの協力をお願いします。

既存住宅への雨水浸透ますの設置には設置補助金制度を利用できます

申請対象者
敷地が1000平方メートル未満の既存の個人住宅(新築、増築等を除く一般住宅)を所有する方
補助金額
設置状況により、経費の全部または一部

ご希望の方は、市指定下水道工事店(市ホームページ参照)または環境政策課(電話042-470-7753)へご相談ください。

詳しくは同課へ。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境安全部 環境政策課 緑と公園係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7753 ファクス:042-470-7809
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る