エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > 環境・ごみ > ごみと資源物 > ごみと資源物の出し方 > 生ごみ減量化処理機器購入助成金について


ここから本文です。

生ごみ減量化処理機器購入助成金について

ページ番号 1000835 更新日  平成29年5月10日

市では、ごみ減量化対策の一環として、家庭や事業所から排出される生ごみの減量を促進するため、生ごみの自家処理を前提とした助成金制度を設けています。
なお、平成27年4月からは新たにダンボールコンポストも助成対象になりました。

対象
東久留米市民または市内に事業所を有する方で、生ごみ減量化処理機器(ダンボールコンポストを含む)を購入し、市内に設置する方
助成金額
  1. 処理能力が1日当たり5キログラム未満の場合
    ・購入金額が7000円まで:購入金額の2分の1
    ・購入金額が7000円を超えて1万2000円まで:一律3500円
    ・購入金額が1万2000円を超えて6万円まで:購入金額の3分の1
    ・購入金額が6万円を超えるもの:一律2万円
  2. 処理能力が1日当たり5キログラム以上の場合
     購入金額の3分の1の額、または30万円のいずれか低い方の額
  3. ダンボールコンポストの場合
     処理能力を問わず、購入金額の2分の1

1から3まで、いずれも100円未満の端数は切り捨て

申請書類

次の1から3までの書類を用意してください。

  1. 生ごみ減量化処理機器購入費助成金交付申請書(様式第1号)
  2. 領収書の原本(購入日、販売店名、製造者名、製品名、金額、購入者名が記載されていること)
  3. 機器の製造者、製品名、品番、処理能力等が分かるもの(保証書または取扱説明書等)の写し

販売店により、2の領収書に該当するものがない場合は、生ごみ減量化処理機器販売証明書(様式第2号)を用意してください。

申請方法

次の書類等を揃えて、土曜・日曜日、祝日を除く平日の午前8時30分~正午、午後1時~午後5時に、ごみ対策課(東久留米市八幡町2-10-10)または環境政策課(市役所5階)に持参してください。

  1. 生ごみ減量化処理機器購入費助成金交付申請書
  2. 領収書の原本または生ごみ減量化処理機器販売証明書
  3. 機器の製造者、製品名、品番、処理能力等が分かるもの(保証書または取扱説明書等)の写し
  4. 認め印(スタンプ式は不可)
  5. 助成金の振込先金融機関の通帳(ゆうちょ銀行の場合は、店名の数字と7桁の口座番号が必要)
注意事項
  • 郵送による申請ができない場合は、ご相談ください。
  • 申請は商品購入後6カ月以内に行ってください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境安全部 ごみ対策課 管理係
〒203-0042 東京都東久留米市八幡町2-10-10
電話:042-473-2117 ファクス:042-477-6755
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る