エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > よくあるご質問 > 届出・税・保険・年金 > 戸籍の届出・証明書 > 休日に婚姻届を提出できますか。


ここから本文です。

戸籍の届出・証明書 よくある質問

ページ番号 1002490 更新日  平成27年3月24日

質問休日に婚姻届を提出できますか。

回答

休日でも婚姻届など戸籍の届出をすることができます。
東久留米市では、市役所閉庁時(夜間・休日)でも、本庁舎夜間受付窓口で届出を受け付けています。
ただし、宿直はあくまで受領で、休み明けに戸籍係で内容の審査を行い、提出された日に遡って受理の決定を行います。後日内容の確認のために問い合わせをすることがありますので、必ず、昼間連絡の取れる電話番号(携帯電話も可)を記入してください。
また、届書の中で重要な部分(出生届で子どもの名前、婚姻届で婚姻後の夫婦の氏や新本籍など)に誤りや記入漏れがある場合や、添付書類(戸籍謄本、調停調書など)が足りず受理決定ができない場合は、後日市民課戸籍係まで開庁時間内(月曜日から金曜日、午前8時30分から午後5時)にご来庁いただくことがありますので、ご注意ください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民課 戸籍係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7722 ファクス:042-470-7805
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る