エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > よくあるご質問 > 届出・税・保険・年金 > 国民健康保険 > 国保税の賦課計算はどのようにしているの?


ここから本文です。

国民健康保険 よくある質問

ページ番号 1003231 更新日  平成29年4月4日

質問国保税の賦課計算はどのようにしているの?

回答

世帯主に課税される国保税は、当該世帯の被保険者の所得割、均等割及び平等割の合算額です。

計算例

次のような世帯構成の場合の国保税の計算(平成29年度分)

  • 世帯主(45歳):前年の営業所得 2,300,000円
  • 配偶者(37歳):前年の給与収入 1,250,000円(給与所得600,000円)
  • 子ども(12歳):所得なし

医療分

所得割(税率4.71%

世帯主:(2,300,000円-330,000円(基礎控除))×4.71%=92,787円・・・(1)

配偶者: (600,000円-330,000円(基礎控除))×4.71%=12,717円・・・(2)

均等割(1人あたり30,700円)

3人×30,700円=92,100円・・・(3)

平等割(1世帯あたり2,200円)

1世帯=2,200円・・・(4)

医療分税額

(1)+(2)+(3)+(4)=199,800円(100円未満切り捨て)

 

後期支援分

所得割(税率1.91%)

世帯主・・・ (2,300,000円-330,000円(基礎控除))×1.91%=37,627円…(1)

配偶者・・・ (600,000円-330,000円(基礎控除))×1.91%=5,157円…(2)

均等割(1人あたり12,200円)

3人×12,200円=36,600円…(3)

平等割(1世帯あたり900円)

1世帯=900円…(4)

後期支援分税額

(1)+(2)+(3)+(4)=80,200円(100円未満切り捨て)

 

介護分(40歳から64歳の被保険者のみ)

※配偶者および子どもは40歳から64歳に該当しないため算定の対象外となります。

所得割(税率1.56%)

世帯主 (2,300,000円-330,000円(基礎控除))×1.56%=30,732円…(1)

均等割(1人あたり12,700円)

1人×12,700円=12,700円…(2)

平等割(1世帯あたり1,500円)

1世帯=1,500円…(3)

介護分税額

(1)+(2)+(3)=44,900円(100円未満切り捨て)

 

年間保険税額

医療分(199,800円)+後期支援分(80,200円)+介護分(44,900円)=324,900円

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 保険年金課 国民健康保険係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7733 ファクス:042-470-7805
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る