エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > よくあるご質問 > 届出・税・保険・年金 > 転入・転出・住民票関係 > 代理人が住民票の写しを受け取ることができますか。


ここから本文です。

転入・転出・住民票関係 よくある質問

ページ番号 1002480 更新日  平成27年3月24日

質問代理人が住民票の写しを受け取ることができますか。

回答

住民票の写しの請求は、代理人でもできます。
ただし、その場合は、本人が署名、押印した委任状をお持ちいただく必要があります。
また、委任状には、委任する手続等の事項を具体的にお書きください。
また、代理人の方は、委任状に記載されている代理人本人であることを証明できる書類(パスポート、運転免許証、健康保険証等)をお持ちください。

請求場所

市民課および上の原、ひばりが丘、滝山の各連絡所

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民課 住民記録係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7722 ファクス:042-470-7805
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る