エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > よくあるご質問 > 健康・福祉 > 障害のある方へ > 障害者総合支援法に基づくサービスを受ける場合、利用料はどれくらいかかりますか。


ここから本文です。

障害のある方へ よくある質問

ページ番号 1002657 更新日  平成27年10月2日

質問障害者総合支援法に基づくサービスを受ける場合、利用料はどれくらいかかりますか。

回答

原則1割負担です。
障害者総合支援法の利用者負担は、サービス量と所得に着目した負担の仕組み(1割の定率負担と所得に応じた負担上限月額の設定)となります。
ただし、定率負担、実費負担のそれぞれに、低所得の方に配慮した軽減策が講じられています。

また、費用負担が大きくなりすぎないように、1か月あたりの「負担上限月額」が設けられています。
サービス利用量が多くても、自己負担額は負担上限月額を超えることはありません。

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 障害福祉課 福祉支援係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7747 ファクス:042-475-8181
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

福祉保健部 障害福祉課 地域支援係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7747 ファクス:042-475-8181
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る